Welcome to my blog

まぁ チョット聞いてくださいな

ご訪問、有難うございます-四月中旬以降 体調に合わせて不定期更新としました。 のんびりブログですが よろしくどうぞ♬

京都でひと息

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 11/ 18/ 00:00

jpnres3050.jpg

jpnres3084a.jpg

jpnres3572.jpg


結婚して3余年・・  日本へも何度か夫と行きましたが
いつも 何かしら用事に追われ
旅行する気持ちの余裕がありませんでした

今回は たまたま 市内のホテルに予約が取れず
近辺も探したのですが 何処も’満室。

空室があっても 乗り換えに掛かる時間などを
考えると メリットがありません

それなら いっそ~~ 休息をとって小旅行でも~~

と 思ってもみなかった 京都行き、 となちました

宿だけとって あとは自由気儘 🎶

市内バスで、 風邪の吹くまま・・ という具合

こうして回ったのは・・

金閣寺、 竜安寺、 嵐山~嵯峨野 (一日目)
宇治、 平等院、 伏見稲荷大社、 (二日目)
そして三十三間堂、 と 二条城でした (三日目)

夫は 起伏のある処は無理な身体です
竜安寺も石段が駄目で わたしのみでした

そんなわけで清水寺なども パス・・

沢山は見て回れなかったけど ゆっくり、ゆったりの旅は

お天気にも恵まれて

ストレスのたまった老体には 最高の骨休めでした

母が見守ってくれてるのかなぁ、 
と独り言を呟きながら 歩きました

渡航する前に 母と矢張り 駆け足旅行したのを
想い出しながら。。。

★~~~★

帰宅後、 ふたりとも歯科医通いをしています

夫は血液サラサラのお薬を服用してるので
抜歯後は11時間も出血が止みずハラハラさせられました

おかげさまで なんとか 普段の暮しに戻り
車検やら スマホの買い替えやら 忙しくしています

わたしの方も お掃除にお洗濯、 かたわら
写真の整理やら お世話になった人たちとか友人、
そして報告を待ち望んでる家族たちへの写真添付のメール
などで 時間があっと云う間に流れて行ってます

平常に戻ってないのは、 エクササイズ・・

最近始めた ミニ筋トレ や、
20年近く 欠かさないトレッドミルなどがおざなり状態

しないと気になって仕方がないほど だったのに・・・

それだけ疲れてる、 ってことなんでしょうか

無理して 抵抗力が弱くなったりするより イイかな、
と言い訳しながら怠けています

インフルエンザ予防接種は しないで (毎年したこと無し)
旅行したのですが、 風邪にも罹らず 有難かったです

やっぱり母が見守ってくれてるんだわ~!


寄り道

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 11/ 14/ 00:00
jpn100844res.jpg



おはようございます。

当地 気温が急降下、 今日の最高気温は4度の予報!

みなさまもお風邪など召しませぬように。。。

★~~~★

今回の日本行きは ロスアンゼルスまで ●ルタ航空で、 
(LAからの便が 安かったのです)
二泊してから ●ナイテッド航空の便に
乗り換えての旅となりました

こうすることでホテル代を浮かせました (*´~`*)

LAでは夫の家族が 首を長くして待っててくれました

母が施設に入所してからは 見舞いなどで
日本行きが多くなりまして、 ご無沙汰してたのです
(夫だけ 行かせましたが)

義母、義妹たち、義弟、甥たち、義叔母など9人が
集まって ワイワイガヤガヤ 愉しかった~!

もっと長居をすると もっと人数が増えます

ワイワイガヤガヤが大好きな人達なんです 夫の親族って

(^_-)-☆

歯科医を目指してる甥から 役立つ情報もゲットしました

例えば・・

今月中に親知らず歯が虫歯になり 全身麻酔で
この年齢で, ですよ抜歯予定の夫には、
「上の歯は抜き易いので局所麻酔で大丈夫ですよ」、 

とか・・  また 治療の多いわたしには、

歯磨きの後のマウスウォッシュは 30分おいてから!
「じゃないと逆効果になりますよ」、 とか・・

なんのお薬も服用してないのに 
ドライマウス、 ドライアイに悩んでるので訊いてみたら
唾液分泌の問題があるのかもしれないから
一度耳鼻咽喉科で診察を受けてみるように、ですって

ひぇ~! 👀

わたし達にとっては眼から鱗のインフォでした

ストレスの大きい課題を背負った帰省を前に、
充実したひとときを過ごせ、 楽しい寄り道となりました 🎶



遺品整理

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 11/ 09/ 00:00
jpn102048res.jpg
(実家に通ってた間は写真らしい写真がありません💦 
ホテル近くのモノレールの写真でご勘弁を)

(ハロウィンが近付いてたんですね  日本で?! と吃驚)

jpn144330res.jpg


短い日程で やらねばならない事が沢山~~

去年の帰省から 亡くなった人が三人・・
母の葬儀や法事にそれぞれお香典をいただいてた人たちです

ご焼香にうかがいました が・・
お二方はお宅が閉まってて不在の様子

実家の電話が使えない状態のまま連絡が一斉取れず
(Simカード購入し損ない、 携帯使えず仕舞い)   
心残りです

幸い 気になっていた母のお墓参りは二度出来て ホッ!

次に大事な目的のひとつであったのは遺品の整理

三番目は、 解体見積もり関連の諸事!
・・の筈だったのですが、 出来ず仕舞いでした

事前に数か月も前から打ち合わせしてたのに、
しかも、 話しかけて来たは 向こうからだったというのに
準備が全然出来てなかった  来てももらえなかった!

これには正直 中に立ってくれた方に腹を立てましたよ

でも ねぇ  今後のこともあるでしょ
胸の内に納めておくことにしないと ねぇ

*~*

遺品の整理は思った以上に難しかったです

家具や寝具、食器や生活用品、 衣類などは
手が回らないだろう、 と初めから諦めてましたけど、
机引き出しなどのある書斎や寝室のみは 
出来たら全て目を通す!

で 四日間集中することに決めてました

それで済まなければ 最終日の二日間を当てる、と。

宿泊先に空室が見つからず 継続出来なかったんですよ

仕方なく ホテルの取れなかった数日は中休みとし、
その間 思い切って 京都まで足を伸はすことにしました

その話は後日に回し・・
遺品整理のお話に話題を戻します 

母は無類の記録魔で 日記、日誌帖が何十冊、
旅行記や 血圧に日々の記録帳・・
さらに 多趣味な人でしたから、
作っては書きとめていた短歌や俳句ノート・・
大正琴に、 詩吟関係の教本やらテープやら
太極拳の服、関連物を収納した箱 また箱・・

通っていた老人大学でのノートやら教書や、また
級友・教師との交信した手紙の束・・

わたしからの手紙の束 & 同封した重~い写真の束
などもダンボールいくつかに納められていました

おまけに大昔?からの領収書、受領書、税金関係
の書類・・などなども、 です

未使用の文具品も沢山ありました

独居老人であった母、 買いに行けない日が
来ることを案じて
買い溜めざるを得なかったのでしょうね

もっと手を差し伸べてあげなくちゃ ならなかった!

親孝行、 したいときには親は無し、 ですねぇ まったく

ところで・・
母は 大正生まれ、 物を捨てるのは苦手!
でも 整理魔でした
量的には圧倒されるものの 
キチンと整頓はされてるのです  母の弁解をしておきます

それにしても多過ぎる!

破棄、処分するのに一枚一枚が罪悪感との戦いでした

母が生涯大事にしてた品々を ボンボンと
棄てざるを得ないわけです

ゴメンね~ぇ! 
と声に出して謝りながらの作業でした

永久にとっておくわけには いかないのだ、
わたし自身 余命がどれほどあるか分からない!
やり残したら 一体 誰がわたしに代ってやれると云うの?
と ブツブツ独り呟きながら 
手を休めずに ボンボン と、でした

辛い作業ですね 遺品の整理って。。。

★~~~★

母の死去と前後して この数年、 叔父や叔母たちや、 
ずっと年上のいとこ達を次々に亡くしています

みんな空き家になった実家の片付けに追われてるのよ、
と 会ったいとこが語ってくれました



クタクタで~す

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 11/ 05/ 00:00
jpn20181030_095613res.jpg


今回の帰省では 初めて実家に泊まらず
ビジネスホテルから 
毎日電車で片道一時間かけて通いました 

行ってみると 水洗トイレは壊れたまま、 だったし
電話もガスも前回切っていったので使用不可

おまけに水道の水が出ない 😢

器用な我が夫 おかかえ修繕屋 が直してくれて
無事お水だけは出るようになり ホッとしました

幸い 電気はブレーカーを戻して使えたのですが
一年半使用してなかった冷蔵庫内はカビが大繁殖!
(食品は全て取り出して お掃除していったのに~~)

炊飯器、電子レンジ、布団乾燥機、掃除機・・など
前回 去る際 人にあげてしまったので、 
自炊もお掃除も出来ません

ホテルを予約しておいて良かったです

はじめ、 ウィークリーマンションが良い、と聞いたので
探しましたが、 いろいろ不便な点があることを知りました

先ずデポジット、 そして寝具はレンタル、 食器や調理器は買う?
さらに光熱費や 掃除費など宿泊代以外にも 費用が掛かるとか

利用した友人のひとりなどは 「室内が寒くて風邪を
ひいて帰って来たのよ~」、 とこぼしてました

で ビジネスホテルに決めました

秋は婚礼やイベントの多い季節とかで
空室が容易に見つからず、 少々焦りましたが
結局、 滞在中 三か所移動することで解決~~

我慢したのはお部屋の狭さだけ 😂

サービスも行き届いていて 不便なく過ごせました

ホテルのスタッフの方たちは皆さん お優しくて
特に京都でお世話くださったN氏とスペイン嬢のRさんは
お別れする際 家族を置いて去るような気持ちに。。。

出迎えてくれる母がもういない、 
という寂しさが しばし癒される想いでした

★~~~★

時差を超えての旅は する毎に体力的に厳しくなってます

帰りの機内では、 離陸前からの頭痛に加え、
耳に鋭い痛みが走り 10時間も我慢してたら吐き気が!

フライト・アテンダントのお嬢さんが、
「熱い湯に浸したタオルをコップに入れて
痛みのある耳に当てると 和らぐことがありますよ」
と教えてくださいました~!

「火傷してほしくない」、 と付け加えてくださった、
そのひと言で 試す勇気が萎んでしまいましたが
(臆病です) 気遣いがホントに嬉しかったです

貴重な情報+ご親切にしてくださって有難う~♬

★~~~★

続きは ボチボチと 書きます

気長~~に お付き合いください 

一時帰国 / オクトーバー・フェスト

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 10/ 11/ 00:00
japan5541res.jpg


お彼岸にもお盆にも帰れず
日本にいれば誰でもしてあげれるお墓参りが
出来ない親不孝者です

年に一度ですが お墓のお掃除やら
お花を手向けたりして来たいと思います

そして母の遺品にも 眼を通して・・

アバウト人間のわたしと正反対な夫にも
今回は手伝ってもらうつもりです 苦笑

母の四十九日の法要の際 同伴した夫は
実家の棚から 母の古い写真の束を見つけたんです

それも探しあぐねて見つかったというわけではなく
トイレに行った際 廊下にある書棚に目をやったら
古い封筒のようなものが突き出ていて
写真が出て来た、 というではないですか

驚きました

目敏いんです わたしと違って

役に立つと良き助っ人になってくれると思います

<(_ _)>

戻るまで ブログは・・・・・・・

あ、 書き忘れるところでした~!

先日 近くで催されたオクトーバー・フェストを覗きに行きました


octfest2908.jpg


駐車場が混み合うだろう、 と早めに行ったら・・

テントは建ってるのに 店内は空っぽ~!

まだ準備中でした (*´~`*)

octfest2912.jpg
(このお店だけは準備が9割完了しそうでしたが・・ 
商品にあまり興味がなくて パス (苦笑)


慌てん坊のわたし  です 💦💦

oktfest20181005a145634b911res.jpg
(ランチ前だったので 空腹を抱えながら
開店待てずに諦め顔で トボトボ 家路につきました )



はい それでは 今度こそ・・ 

「ブログは暫くお休みします」

<(_ _)>



迷いながら。。

  • CATEGORY未分類
  • PUBLISHED ON2018/ 10/ 03/ 00:00
ftworth0051res.jpg
(二年前 フォートワースで撮影 - またまた内容とは無関係の写真でゴメンナサイ)


大型台風が続いているようで、皆さんのお住いの地域に
被害をもたらさない様 強く祈っております!

★ 

シャンソン歌手、シャルル・アズナブールさん
1日に亡くなったそうですね

フランス人ですが 両親の国、アルメ●アに生涯尽くし、
後年 同国の国籍をとってからは 
駐スイス大使に任命されたりもしてたようです (こちら

同国は夫の祖国でもありまして
長年ファンでいた義姉妹たちは訃報に仰天してました

合掌




本題に入る前に (・・と長くなり恐縮です)
前回 書き落としたことがあるので
もう 少し お付き合いください

歯医者さんなんですが、 ビックリしたのは
血圧測定とマッサージ・チェアだけじゃなかったんです

椅子に横たわると まず真上にテレビがある!

光が眩しいだろう、とサングラスをまで貸してくれます!

至れり尽くせりです・・ が 強い近視の私ですので
眼鏡を外しサングラスをかけてしまうと 
折角のテレビも ボンヤリですが   (;д;)

きっと 日本ではこんなのは標準で、 
驚くわたしの方が 可笑しいんでしょうね 💦



暫く前になりますが
樹木希林さんの訃報をネットで読みました

遅ればせながら ご冥福をお祈りします

★ 💐 ★

 『七人の孫』 に出演なさってた頃は 悠木千帆
という芸名を使っておられませんでした?

わたし10代の頃でした・・  薄っすら覚えてます

ユニークな女優さんでしたが 私生活ではもっと
個性的な生き方、 考え方をお持ちだったようですね

追悼番組をユーチューブで幾つか見ました

世代が近い所為か 非常に感銘を受けました

健康面では色々問題を抱えておられたんですね

特に 網膜剥離で片目を失明された 
(ある朝 突然片目が見えなくなった、とか) 
と 聞いて 強いショックを受けました 

調べてみたら 眼を強く打ったたことのある人とか
強度の近視、という人は罹りやすいとのこと

流石 怖くなりました

超近眼なんです 十代の頃から・・

読書はもう止めてます

もうテレビも滅多に見なくなりました

が、  ノートパソコンやらタブレットやら 
スマホの画面を見ることが多いです

眼を庇うために、 と
ブログの更新や訪問の回数を徐々に減らして来ました

でもネェ
樹木希林さんの眼の疾患を知って 迷い始めてるんですよ

迷ってますが 当分 続けることにします

完全に止めてしまうのって超、難しい!

で続けたいのですが・・ 更新回数はさらに減らそう、と

皆さんのブログにお伺いする回数も 今後はさらに
ぐ~っと減らすことになるかと思います

いつも自分勝手、  ご心配お掛けする内容
ばかりのブログで申し訳ありません  が
またどうぞよろしくお願い致します