Welcome to my blog

まぁ チョット聞いてくださいな

ARTICLE PAGE

試練の時


deeprun7599res.jpg
(昔 娘たちとよく行った近所の公園)


晩婚で30代半ばで子供を授かったわたし達にも
今年中に 漸く孫が授かりそうで 
内心 ワクワク、ゾクゾク、るんるん気分でいましたんですね

でも その日がやって来るまで公表せずに、 と思ってました

あまりにプライベート過ぎるようで・・・
(家族の事、自分の事など結構ここで書いてしまってるのに)

📱 

そうしましたら・・
切迫早産の兆候があって入院した、 と娘Aから知らせが!

まだまだ中期です

心配でなりません。。。

わたしの側にも 夫の方にも 体験者はいないので
てっきり 順調に正期産の時期に入って無事に出産・・
と当然そんな風なパターンになるものだ
と ばっかり思い込んでましたから ね 

🏥

幸い 婿殿が手厚い看護をしてくれてる様子

8,400キロ離れた我々にもメールを欠かさずくれるので
娘の様子がよく分かって有難いです

これまで不満がないわけではなかった婿殿ですけど
全て吹き飛んで 人柄を再認識

今は感謝の気持ちでいっぱい!

婿殿の家族も親身になってくれてるし・・
(母君は毎日キャンドルを点して 祈ってくれてるそうです)

遠くに嫁いでしまったけれど 幸せを掴んだということで
我々の寂しさも帳消しです

家族の愛に支えられている娘・・ 有難いことです

何とかこの試練を乗り切ってくれますように、 
と熱願しています






関連記事