Welcome to my blog

まぁ チョット聞いてくださいな

CATEGORY PAGE

category: 日々感じたこと  1/3

お盆供養に想う

わたしの田舎の方では12日13日がお盆の入り(済みません 日を間違えて打ってました! 訂正します)母の新盆の時は帰国しましたが去年も今年も帰れませんでしたお世話してくれてる、町内に住んでる親戚は心配しなくても 住職さんに棚経を上げて頂くから大丈夫、とは言ってくれますけど ねぇ母には済まない気持ちでいっぱいですし霊のお迎えも出来てない、普段から空き家になってる家のご仏壇に向かって棚経を上げて下さる・...

七月四日は独立記念日でした

(以前 インスタグラムに載せたことのある写真撮影場所はメリーランド州のナショナル・ハーバー、Mamshk は写真投稿用のわたしの名です)🚩「ねぇ ネェ 一体アメリカ、 どうなっちゃうの?」って心配そうに開口一番、 こう訊かれました気になるんで毎日ニュースを追ってるわよ、 だそうです嬉しいですねぇ。。メールせず、 ラインもしないという親しいお友達が幾人がいるので たまにわたしの方から国際電話します此方から...

燕のひな達

日中は30度を超える暑さで 一体ひなは孵るのだろうか、と心配してましたが、  漸く大きな口を開けたひなが二匹見える、 と夫が言い出しましたそれから4~5日経ちますが ど近眼のわたしはまだ目撃できませ~んウンともチュンとも聞こえもしないし・・もっと賑やかなものかと想像してましたよそれにしても献身的な親鳥ですねぇ1~2分おきに交互に飛んで来ては餌を運んでますよ産み放しで育児はそっちのけの、ましてや虐待...

夢を追い続ける若者

No image

テレビを観なくなったのを知ってるお友達がメールにこんな動画を添付して来てくれました素晴らしい喉をしてる人が埋もれたままでいるんですねぇ歌手を志す人たちって夢を叶えよう、 と苦労してるんでしょうねぇ才能や素質があってもは芽を出せるとは限らない難しい世界ですもの ねぇ🎤娘の高校時代の仲良しグループに同じ医学を目指す男の子がいましてね ・・  当時 娘はアカペラ、彼はバーバーショップ・カルテット(男性四...

身だしなみ

里帰りから帰って来たばかりのお友達がこぼしてました何処かへ連れて行ってあげるにもお化粧に時間がかかって家を出るのが遅くなっちゃうのよ、 と90歳を過ぎたお母さんです女性がお化粧をしなくなったらお終いよっ、  と若い頃から彼女に言い聞かせてたそうですうぁ~わたしなんて還暦過ぎた頃からお化粧しなくなってる!高校時代から着け始めたコンタクトレンズが還暦過ぎた頃からひどくなったドライアイで出来なくなってメ...