Welcome to my blog

まぁ チョット聞いてくださいな

CATEGORY PAGE

category: 家族のこと  1/8

鉢巻きの締め直し

(列車内より撮影)もうとっくに帰って来てるのに まだス●スの話を引きずっていて申し訳ないデス!ス●スに住んで5年になる長女、職場では全て英語で通じるそうで (婿殿との会話は英語)なかなかドイツ語が上手にならない、 と嘆いてましたそれでも買い物などで ドイツ語でやりとりしてましたし日常会話くらいなら問題はないようです婿殿の母国語はオランダ語ですけど ドイツ語はもう既に何不自由なく話せ、 娘にも  「息...

ホームシック

折角連れて行ってくれたツーク旧市街も天候に恵まれませんで残念 😢が・・旧市街 AltstadtAlt は英語でOldなので stadtは 街ってことかな? と見当をつけたり・・・ で、 ドイツ語をほんのチョット齧って行ったおかげで 意外な面で楽しめたんですよ⛅婿殿の身内の訪問客が絶えない様でその度に自分の家族を想って寂しくなるんでしょうかもっと頻繁に来てほしい、 と娘からせがまれましたなんなら一緒に住まないか、 とま...

娘の職場

33年プラスの長女の人生、 実にいろいろありました 四年制大学を卒業後は、 他州の医大で学費も生活費も親の支援は受けずに頑張って博士号を取得・・その後はスイスのPS研究所に・・ と これまた自分の意志で決断、より遠くへと巣立って行ったのが5年前 (奇しくも わたしが自立決意でイイ年して渡米したのとほぼ同じ年齢!)中高時代はイジメにもあい、 精神的に随分の葛藤を通り抜けて来たことを想うと・・逞しく成長...

それでも ルツェルン

婿殿の母君がべ●ギーへ帰る前日・・どんよりした肌寒い日でしたがルツェルンへ皆で脚を延ばしました(行きはフェリーで。 到着駅から埠頭へ向かう夫と婿の母君)心臓が暴れ出さないように、 とゆっくり歩く夫の事情を先に着いた娘たちが乗務員に説明してくれてたので乗船時間を遅らせて待っててくれたのですが埠頭に着いてから わたしだけチョットお小言を頂戴夫の遅脚をイイことに写真を撮りまくってましたからね💦💦船内ではア...

断念した小旅行計画

四年前にべ●ギーへ行った時もそうでしたが今回のス●ス行きも天候に恵まれず(雨男に雨女かな?)娘宅へ滞在中 数日だけオーストリアに行く計画を立てていたのに実現出来ませんでした実は 天候の所為だけじゃないんです雨の予報もなく暖かくなりそうだった ある日、 日帰りでチューリッヒ市内に行って息抜きして来よう、 と夫婦ふたりだけで出掛けたら その帰りに 夫の具合が悪くなりまして ね大した坂道があるわけではなか...