Welcome to my blog

まぁ チョット聞いてくださいな

在米生活長い団塊世代 平々凡々シニアの日常や他愛ないことを綴って行きたいです。 どうぞ宜しく♪

夏至の日の夕焼け / 脳トレ?に夫とラミー

geshi8215res.jpg

遅まきになってしまいましたが
夏至の日の夕焼けがとても綺麗でしたので
思わず カシャっと!
時刻は8時45分でしたよ

🌇

最近 二人ともテレビを観ないので
夕食後は 別々の部屋で好きなことをしてます

夫はチェスやトランプゲーム、 数独 (ナンプレ?) 等を
したりしてるようです

わたしはゲームは一斉しません

あまりに物忘れが酷くなってるのを見かねたのか
「脳トレした方がイイんじゃないか?」

と ラミーというトランプ遊びをしよう、 誘われました





若い頃 よくふたりでしたゲームです

二回やって 二回とも勝ちました~!

暫くやってないのに~~!

どんなもんじゃい!

でも・・

若しかしたら・・ 

わざと勝たせてくれたかも・・ 

調子に乗って 翌日 今度はわたしの方から誘いましたら

コテンパンにやっつけられてしまいました   笑



ちなみに・・
動画では7枚づつ配ってますが
我々は11枚です

動画ではルールがはっきりしませんので
若し興味がおありでしたら こちら の方が分かり易いかも

これでも わたし達夫婦のとは多少違うんですけど
ま、 細かいことは抜きで楽しみましょう  笑





大きくなったネ

nyc1952res.jpg
(撮影は昨年春)

○ーヨークで某ファッションデザイナーの元で
クリエーティブ/アート・ディレクターをしてた娘
アパレル系だけに拘りたくない、 とこの春 退社・・

どうなることやら・・ と心配しましたが おかげさまで
独立直後に日本の大手○○○社からの依頼を受けるという
幸運に恵まれて 本人もイキイキ、 親としてもホッとしておりました

昨日は、 それもやり遂げた、 という嬉しい知らせの電話でした

アパレルとは全く別産業のお仕事でしたが
それだけに娘もやり甲斐を感じてたようで張り切ってました


nyc9740res.jpg
(数年前の夏に撮影)

ところが昨日、 マンハッタンの路上で偶然出会った元の同僚に
「そんな畑違いの業界の仕事をしてるなんて落ちぶれたわね」 
と面と向かって悪口を言われたんですと!

母(わたし):  「あ~た それで黙ってたの?!」
娘:  「うん だって そんな負け犬の相手する暇ないもの」

ですって!

きちんと満足していただける仕事をしてる、 
という自信が強くさせるのでしょうか

他人の妬みや中傷にめげない、
母親のわたしが思ってたより大きく逞しく強く成長してました

石に躓いたり 茨にひっかき傷を負ったり 
娘なりに色々体験して来たのですね
わたしよりズ~~っと強い芯のある女性になってました

もう大丈夫でしょう なんでも乗り越えて超えて行けるでしょう

もうすぐ3?歳になります  おめでとう!







何処か行きたい!

9095res.jpg
(車で20~30分ほどの距離にあった元富豪の寄贈による公園)

写真整理してると此方へ引っ越す前は
随分出歩いてたことが分かります

日帰りドライブでもワシントンへも行けたし
史跡巡りも出来ましたし・・

地味でしたけど 近所には 自然が豊かな公園もあって
5分ほどのドライブで行けたのでお散歩には持って来いでした


8909res.jpg
(車で5分ほどの近距離にあった自然たっぷりの公園)


今は・・
外出先といえば お買い物ばかりです

近所にある公園らしきものも木陰もなく紫外線が怖くて
歩きたくないですから

なんだか・・
鬱憤が溜って来て 今日のブログのネタにしてしまいました 笑





身だしなみ

8920res.jpg


里帰りから帰って来たばかりのお友達がこぼしてました

何処かへ連れて行ってあげるにもお化粧に時間がかかって
家を出るのが遅くなっちゃうのよ、 と

90歳を過ぎたお母さんです

女性がお化粧をしなくなったらお終いよっ、  と
若い頃から彼女に言い聞かせてたそうです

うぁ~

わたしなんて還暦過ぎた頃からお化粧しなくなってる!

高校時代から着け始めたコンタクトレンズが還暦過ぎた頃から
ひどくなったドライアイで出来なくなって
メガネしか掛けられなくなってから 目のお化粧は止めてしまってます

外へ出るときは流石に 薄くなって来た眉を描いて口紅だけの
メークアップはするようにしてますが もう~~加齢に任せ放し

母はお化粧こそしなかったけれど 基礎化粧は欠かさず
その所為か90歳過ぎても皺もなく
身だしなみに気を遣うお洒落な女性だったのに ねぇ。。。

インスタグラムでお洒落なシニアたちを載せてるリディアルを
フォローしてはいるもの  こちら
わたし自身の怠慢は変わることないままでいました 💦💦

年取ってこそ少しは気配りをしないといけないかな、 
とチョッピリ反省させられました







婿殿のご両親はアウトドア派

flower9148res.jpg


○イスの娘夫婦のところへバケーションに行ってた婿殿の母君から
写真添付のメールがありました

ホントに筆まめな方で
こういうレポも間をおかずに サッとなさるお方
感心しますし 有難いです

娘からは未だ一枚も写真は届かないてないので 特にそう感じます 笑

なんでもティトリスという山へハイキングに行ったということです

肝心の娘なんですが・・
風邪気味だったので同行しなかったのだとか

写真には婿殿のご両親が写ってました


DSCN1310res.jpg


こちら のガイドで知ったところによれば

回転するロープウエーだとか吊り橋?もあるようですね

ハイキング好きで アウトドアタイプの彼らにはピッタリだったと思います

我々夫婦にはかなりの冒険になりそうで
私もですけど、 心臓手術を受けてる夫にとっても
体力的にご一緒するのは無理かも ねぇ。。。